• 2020.09.25

STM32CubeIDEでMbedする TextLCD編

今回はMbedのTextLCDクラスを動かしてみます。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS IDE: STM32CubeIDE Version1.3.0 Configurator: STM32CubeMX Version5.6.0 Board: STM32Nucleo-F401RE TextLCDとは Mbedでは、いろいろな方がプログラムをつくって公開しています。 […]

STM32 MicroPythonのプログラムを書き込む

今回はMicroPythonのコードをSTM32マイコンに書き込んで動かしてみます。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS Board: STM32Nucleo-F401RE 概要 最近では機械学習の開発用として使われるなど注目を浴びているPythonですが、今回は組み込み用としての実装であるMicroPythonを使ってSTM32マイコンを動かしてみます。 Micr […]

HAL
  • 2020.09.11

STM32 HALの assert_param() を使ってみる

今回はHALのassert_param()を使ってみます。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS IDE: STM32CubeIDE Version1.3.0 Configurator: STM32CubeMX Version5.6.0 Board: STM32Nucleo-F401RE アサートとは? アサート(アサーション)とは、断言、主張などの意味を持つ英語です […]

HAL

STM32 HALを使ってI2Cでメモリーにアクセスする

今回はHALのI2Cを使ってメモリー(EEPROM)にアクセスしてみます。 以前I2Cを使った気圧センサーの記事を書きましたが、EEPROMの方がより実用的かも知れません。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS IDE: STM32CubeIDE Version1.3.0 Configurator: STM32CubeMX Version5.6.0 Board: ST […]

  • 2020.08.28

STM32 MicroPythonでLチカしてみる

今回はMicroPythonを使ってSTM32マイコンを動かしてみます。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS Board: STM32Nucleo-F401RE 概要 最近では機械学習の開発用として使われるなど注目を浴びているPythonですが、今回は組み込み用としての実装であるMicroPythonを使ってSTM32マイコンを動かしてみます。 MicroPytho […]

IDE
  • 2020.08.21

STM32 レジスタへのアクセス

今回はレジスタへのアクセスについてお話します。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS IDE: STM32CubeIDE Version1.3.0 Configurator: STM32CubeMX Version5.6.0 Board: STM32Nucleo-F401RE レジスタにアクセスする これまでの記事は HAL や Mbed を使ったものばかりで直接レジ […]

IDE
  • 2020.08.21

STM32CubeIDE ユーザーマニュアル発見

こちらのサイトで一番最初に載せた記事 無償で使える開発ツールSTM32CubeIDE では、IDEのマニュアルが整備されていないと書いたのですが、 UM2609 をSTのユーザマニュアル一覧で見つけましたのでお知らせします。 Revision history に 24-Jul-2020 Version1 Initial release. と書かれていて、ボチボチ最近の出来事なのでほっとしました。 […]

HAL
  • 2020.08.14

STM32 HALでRTCを使ってみる

今回はRTCについてお話します。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS IDE: STM32CubeIDE Version1.3.0 Configurator: STM32CubeMX Version5.6.0 Board: STM32Nucleo-F401RE RTCとは? RTC は Real Time Clock の略で時計の機能です。 電池をつなぐ せっかくな […]

1 5