2020年

1/3ページ
HAL
  • 2020.05.30

STM32 ウォッチドッグタイマーを動かしてみる

今回はウォッチドッグタイマーについてお話します。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS IDE: STM32CubeIDE Version1.3.0 Configurator: STM32CubeMX Version5.5.0 Board: STM32Nucleo-F401RE ウォッチドッグタイマーとは? 番犬タイマーと呼べば良いでしょうか、WDTと省略して呼ばれて […]

HAL
  • 2020.05.23

STM32 ピンのオルタネート機能とは?

今回はHALを使ったピンのオルタネート機能についてお話します。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS IDE: STM32CubeIDE Version1.3.0 Configurator: STM32CubeMX Version5.5.0 Board: STM32Nucleo-F401RE ピンのオルタネート機能とは? 一般的なマイコンでは、あるパッケージのピン番号 […]

  • 2020.05.19

STM32 I2Cで通信する Mbed編

今回はMbedを使ってI2Cによる通信を行ってみます。 HALを使ったI2Cの記事を こちら に書きましたが今回はMbedを利用した場合について書きました。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS IDE: STM32CubeIDE Version1.3.0 Board: STM32Nucleo-F401RE I2C通信の概要 ・フィリップス(現NXP)セミコンダクター […]

  • 2020.05.09

STM32 シリアルブートローダーを使ってみる

今回はシリアル通信を使ったブートローダーについて書いてみました。 主な用途はファームウェアのアップデートになると思います。 書き込み用のツールがなくてもシリアルポートを使ってファームウェアのアップデートを行うことができます。 そうは言っても書き込み用のPCとシリアル通信環境(RS-232CとかUSBシリアルのI/F)は必要になります。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 […]

HAL
  • 2020.05.05

STM32 HALを使ってI2Cで通信する

今回はI2Cによる通信について書いてみます。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS IDE: STM32CubeIDE Version1.3.0 Configurator: STM32CubeMX Version5.5.0 Board: STM32Nucleo-F401RE I2C通信の概要 ・フィリップス(現NXP)セミコンダクターズが開発した通信方式 ・SCLとS […]

  • 2020.04.18

STM32 FreeRTOS バイナリセマフォの動作を確認する

以前、FreeRTOSについて記事を書きましたが今回はバイナリセマフォの動作について見ていきます。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS IDE: STM32CubeIDE Version1.3.0 Configurator: STM32CubeMX Version5.4.0 Board: STM32Nucleo-F401RE マルチスレッドプログラムにおいて、複数の […]

HAL
  • 2020.04.11

STM32 HALを使ってフラッシュメモリーにデータを保存する

電源が切れても設定した値を保存して置きたいことがあると思います。 今回は HAL を使ってフラッシュメモリにデータを保存してみます。 今までMbedを扱って来ましたので、コードはMbedのクラス等でC++を使って書いています。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS IDE: STM32CubeIDE Version1.3.0 Board: STM32Nucleo-F4 […]

  • 2020.04.04

STM32CubeIDEでMbedする SDカード編

今回はMbedを使ってSDカードにアクセスしてみます。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS IDE: STM32CubeIDE Version1.3.0 Board: STM32Nucleo-F401RE お詫びと免責 改訂履歴にも書いていますが、こちらで扱っているMbedのバージョンは OS2 になります。 誤った記事を掲載したことについて、お詫び申し上げます。 […]

IDE
  • 2020.03.28

STM32CubeIDEでスタートアップの挙動を確認する

今回はIDEでスタートアップの処理を追いながらメモリーにアクセスする方法等を見てみます。 投稿時の開発環境を記しておきます。 PC:Windows10 OS IDE: STM32CubeIDE Version1.3.0 Board: STM32Nucleo-F401RE IDEで何かプロジェクトを立ち上げておいて、スタートアップの処理を見てみます。 ここでは以前つくったF401mbedBaseのプ […]

IDE
  • 2020.03.20

STM32CubeIDEでMbedする プロジェクトの複製

IDEでMbedのプロジェクトを作成してきましたが、プロジェクトの複製をつくりたいことがあると思います。 「Mbedが動くベースのプロジェクトは汚さないでとっておきたい」なんてことがあると思います。 今回はその方法について説明します。 タイトルは「STM32CubeIDEでMbedする プロジェクトの複製」となっていますが、もちろんMbed以外のプロジェクトでも複製することができます。 プロジェク […]

1 3